水素水の疲労回復効果

水素水って疲労回復に効果ある?

 

 

日々の生活に疲れて疲労を感じている人が結構多いのではないでしょうか?
日本人の約60%の人が日常生活送っているだけで疲労を感じているという調査結果があります。

 

さらに、その30%以上の人が3ヶ月以上続く慢性的な「疲労」で悩んでいるそうです。
さらに、その50%の人が「慢性疲労」が原因で、仕事や日々の生活になんらかの支障が出ているという結果が出ました。

 

日本人の半分以上の人は日常的に「疲労」感じながら生活をしているということです。

 

 

人はなぜ疲労するの?

 

昔は肉体疲労の原因は「乳酸」だと考えられていましたが、最近の研究では乳酸は疲労物質ではないという考え方が主流になっているようです。むしろ筋肉疲労を軽減するのに乳酸は必要だと言われているくらいです。

 

最近の研究結果では、「肉体疲労」も「精神的疲労」も活性酸素が深く関わっていることが分かっています。

 

人は呼吸から酸素を細胞に取り入れてエネルギーを作りますが、その代謝の過程で活性酸素が発生します。その活性酸素が細胞を酸化させ老化の原因やさまざまな病気の原因になります。詳しくは活性酸素ってなに?をご覧ください。

 

通常、人間の身体には酸化を防いでくれる抗酸化酵素があるため、体内の抗酸化作用によって活性酸素は除去されまが、活性酸素と抗酸化酵素のバランスが崩れると、活性酸素が細胞を傷つけて全身の機能を低下させてしまいます。これが疲労の原因と言われています。

 

外的要因として喫煙や飲酒、ストレス、紫外線、食品添加物、排気ガス、激しい運動などでも活性酸素は大量に発生してしまいます。

 

 

疲労の原因の活性酸素を無毒化する「水素水」!

 

疲労の原因の活性酸素を出さないように生活することは出来ないので、疲労回復をするためには、活性酸素を除去することを考えなければいけません。

 

活性酸素を除去する抗酸化物質はたくさんありますが、その中でも大きな効果を発揮するということで注目されているのが水素水です。

 

水素水に含まれている水素は、活性酸素と反応して無毒の水に変化させます。さらに水素は分子が小さいので他の抗酸化物質が入り込めない身体の隅々まで入っていけるので、体中の活性酸素を無毒化できます。

 

安全面も厚生労働省で認可されているので、過剰摂取による副作用などもありません。

 

水素水を摂取するすることで、疲労感ない生活が期待できます。

 

 

⇒当サイトおすすめ水素水はこちら